家政婦紹介業とは

家政婦紹介業という業種についてご説明します。
当社の詳しい業務を知っていただくことで、少しでも信頼につながればと考えております。

奈良原家政婦紹介所は、職業安定法に基づく有料職業紹介事業者です。
※厚生労働大臣許可番号13‐ユ-010296

家政婦紹介業の業務

家政婦紹介業は、労働力を求める方(ご利用者さま)と、働く場所を求める家政婦(夫)(以下「家政婦」)・ホームヘルパー(求職者)間を仲介し、紹介・斡旋する仕事です。
雇用契約は、あくまでご利用者さまと家政婦・ホームヘルパー間に成立し、被雇用者(家政婦・ホームヘルパー)に対する指揮命令権および管理監督責任は雇用者(ご利用者さま)にあります。ですから、賃金はご利用者さまから家政婦・ホームヘルパーに直接支払っていただくことになります。

家政婦・ホームヘルパーがご利用者さまのもとで働くまで

1.家政婦サービス、介護サービス(介護保険を利用しない)の場合

働く人を探しているご利用者さまと、働く場所を探している家政婦それぞれに、当紹介所にお申し込みいただきます。当紹介所はご利用者さまの希望する仕事内容や条件、また家政婦の能力や適性を考慮して、それぞれを紹介、斡旋いたします。

雇用契約イメージ

2.介護サービス(介護保険を利用する)の場合

介護保険を利用するには、要介護認定を受けるなど事前の手続きが必要です。
それらは、市区町村の地域包括支援センターや介護保険事業所のケアマネージャーなどが窓口になります。
ヘルパーをご利用になる場合、当社が提携している介護保険事業者に対して介護保険で働ける資格を持つ家政婦を紹介し、その人が介護保険事業者のヘルパーとして介護保険サービスを提供します。

雇用契約イメージ