Q&A

家政婦の紹介や介護の内容について、お客さまからよくお寄せいただく質問とその回答をご紹介します。
また、働きたいとお考えの方からよくお受けする質問も掲載しております。

サービスご利用者さまからのご質問家政婦の求職についてのご質問

サービスご利用者さまからのご質問

どんなサービスを受けられますか?
掃除・洗濯・調理などの家事、高齢者や病人の介護などを代行いたします。そのほか、ご利用者さまのさまざまな要望にお応えしたいと考えておりますので、依頼内容を遠慮なくお問い合わせください。
短時間の依頼もできますか?
1時間程度でもお申込みいただくことはできますが、家政婦の通勤時間や賃金との兼ね合いから、できれば3時間程度からご利用いただければと思います。
介護も依頼できますか?
もちろんです。当社には、ホームヘルパーの資格をもつスタッフが多数登録しております。介護保険をご利用になる場合は、当社と契約している介護保険事業者のホームヘルパーとして対応いたします。
ご自宅において、高齢や怪我で介護が必要な方のお世話をする場合や、介護保険を利用せず自費負担する場合(限度額以上のご利用、介護保険適用外の介護メニュー)、入院などでご家族の対応が足らない場合などもお引き受けしております。 介護保険の利用有無に関わらず、丁寧な対応をいたしますので、ぜひ当社までご一報ください。
家政婦の紹介はいくらかかるのですか?
ご利用いただく時間によって異なります。詳しくは料金についてをご覧ください。長時間のご利用になるにしたがい、単価が下がります。
基本の料金設定は、家政婦の賃金+紹介手数料+家政婦の交通費+(初回のみ)受付事務手数料となります。
賃金はいつどうやって払えばいいのでしょう
お支払い日は、基本的にご利用者さまと家政婦間で決定していただきます。
連続または定期的なご依頼の場合は、週単位あるいは10日ごとにお支払いいただくことが多く、短期や臨時のご依頼の場合は1日ごとにお支払いいただくことになります。
月末払いなども家政婦によっては可能ですので、相談のうえお決めください。
お支払いは家政婦に直接お渡しいただきます。家政婦の指定の口座に振り込んでいただくこともできます。クレジットカードはお使いいただけません。
事故が発生したときの対処は?
家政婦は、当社が所属する業界団体の賠償責任保険に加入しております。
万が一事故が発生した場合、発生した日から30日以内に報告いただければ、手続きなどを当社がおこないます。ただし、当社が補償交渉の窓口になることはございません。
査定などは保険会社がおこなうため、賠償額は全額とならない場合もございます。また、当社は賠償責任補償について責任を負いかねます。ご了承ください。
どんな人が来てくれるのか心配です
ご希望をなるべく詳しくお伝えください。
ひとくちに家事といっても、家政婦には得手不得手があります。介護が可能かどうかや経験もさまざまです。また家事についても、料理の味付けやペットに対する好みなど、それぞれのお宅により違いがあるため、ご依頼される際ご希望を詳しくお聞かせいただくことが、条件に合った家政婦を雇う近道です。極力お客様の希望に添えるよう、ご紹介してまいります。
臨時の仕事や1回だけの依頼でも頼めますか?
はい、1回だけの仕事でもお気軽にお申し込みください。
家政婦さんやヘルパーさんの休憩時間についてどう考えたらいいか?
仕事中といえども、生理現象にはトイレをお借りすることもありますし、水分補給の時間も取らせていただきます。また、人は働きづめですと能率が下がりミスを犯しやすくなります。
家政婦さんを使う立場の皆様には、途中わずかでも休憩や一息入れる時間を与えていただきたいものです。弊社では、4時間を超える場合、ご利用料金の時間単価が漸減しておりますが、そういった意味合いも含んでいるとお考え下さい。
最初は3時間で仕事を依頼したが、時間が足りない(余る)ようです
ご依頼いただいた時間内で仕事を終わらせるよう、家政婦は努めます。能力の個人差はありますが、慣れていくに従い段取りも良くなり、効率的に仕事をこなせるようになります。
しかし仕事の量が多すぎて工夫や努力をしても所定の時間内で終わらない場合、お客様の了解を得た上で時間を延長させていただくことがあります。その際は追加料金を頂戴することになりますのでご了承ください。延長が不可能でしたら、仕事の量を調整していただくとか、時間内でできるところまでで終了するといったことになります。
逆に時間が余ってしまい、時間短縮といった場合もあります。料金のお支払いをいただく際にトラブルのないよう、雇用主であるお客様には、時間や仕事内容の管理を行っていただきますよう、お願いいたします。 

家政婦の求職についてのご質問

資格をもっていないのですが働くことはできますか?
資格をもっていない方でも家政婦として働くことができます。ご利用者さまが介護保険を利用する場合ホームヘルパーの資格が必要ですが、保険を利用しない場合や家事代行のような仕事の場合、資格は必要ありません。
給与体系を教えてください
勤務時間によって異なります。詳しくは家政婦・ヘルパーとして働きたい方へをご覧ください。
住みこみの仕事や、夜間の仕事はありますか?
住みこみや夜間の仕事を希望するご利用者さまもいらっしゃいますので、ご紹介いたします。
一方、近年では、短時間(3時間程度)の仕事を希望するご利用者さまが増えてきています。 当社は、希望や条件に合うご利用者さまをマッチングできるよう努めていますが、短期間の業務を組み合わせて働く場合もございます。ご了承ください。
介護の仕事はありますか?
当社は介護の仕事が多いため、ご期待に添えると思います。高齢社会を迎え、これからはますます介護サービスを必要とする人が増えるのは確実です。
平日の午前中のみの仕事を紹介してもらえますか?
ご紹介いたします。
働ける時間が限られている人は大勢いらっしゃいます。働ける時間の長短で区別することなく、条件や適性を考えて仕事をご紹介いたします。